Hapa英会話の口コミ・評判

hapa英会話-画像29

Hapa英会話の公式サイトへ

 

トラベル英会話に特化した英会話教材の「Hapa英会話」を通販で購入し、実際に使ってみました。

 

Hapa英会話を開発したのは、ロサンゼルスの超人気英語学校BYB English Center校長のセニサック淳さんという人です。

 

ロサンゼルスに住む日本人に英語を教える講師というわけで、本場アメリカに留学して英語を学ぶかのようにリアルな英会話を学ぶことができるのがHapa英会話です。

 

このように他の英会話教材と違った特徴があるからこそ、Hapa英会話は口コミや評判でも高い評価がある英会話教材となっていますが、同じく日本の英会話スクールで英語を教える私が実際に使ってみて、どう感じたのかをこのホームページではお届けしています。

 

 

当ホームページの運営者情報とこのホームページを立ち上げた理由

 

以下、私の簡単な自己紹介になりますので、興味がない人は飛ばしてください^^;

 

私は名前を挙げれば誰もが「知っている、聞いたことがある」というような大手の英会話スクールで講師をしています。

 

現在36歳、講師の経験は間もなく10年になり、資格はTOEIC945点を取得しています。

 

TOEIC945点

 

「講師の経験が10年でTOEIC945点だからすごい!」と思う人もいるかもしれませんが、実際はそうでもありません。

 

英会話スクールは生徒として通う場合も、講師として働く場合も、その評判は良くなく、いわゆる「ブラック」などと表現されたりもします。

 

もちろん、私の職場も激務でプライベートの時間などまったくないほどです。

 

こんな私は恥ずかしいことに、英語を教える立場でありながら、23歳のとき最後にロサンゼルスに行った以来、海外の経験がありません。

 

そのため、海外で今現在ネイティブスピーカーが話しているリアルな英語を知らないのです。

 

だからこそ、生徒のためにも、指導のためにも、自分のためにも、海外で実際に使われているリアルな英語を学ぶことができる英会話教材はないかと探していたときに見つけたがHapa英会話でした。

 

こんな出会いから使うことになったHapa英会話について、このホームページでは詳しく紹介をしています。

 

■目次

 

 

Hapa英会話ってどんな教材?

 

hapa英会話-画像21

 

Hapa英会話は、ロサンゼルスの超人気英語学校BYB English Center校長のセサニック淳さんという人が開発した英会話教材です。

 

セサニック淳さんのスクールでは、ロサンゼルスに住む日本人に対して英語を教えていて、子どもから大人、学生から社会人と様々な生徒がいるそうです。

 

その指導経験は10年以上にもなり、これまで多くの人が英会話の習得に成功していると聞きます。

 

このように海外に住む日本人に教えているスクールの内容を教材化したのがHapa英会話です。

 

内容は海外旅行で必要になる英会話(=トラベル英会話)で、実際の場面をシミュレーションし、実際にネイティブスピーカーが使っている英会話表現を学んでいくものになっています。

 

公式サイトには「1日30分「ロールプレイ学習法」で30日後には英語が話せるようになる」と書かれているとおり(正直なところ、この宣伝文句は鵜呑みするべきではありませんが)、独自の効率的な学習方法によって短期間で海外旅行がこなせる英会話を身につけようという教材です。

 

 

教材の内容について

 

Hapa英会話は、「英語+日本語訳」のCD6枚と「英語のみ」のCD6枚の合計12枚というCDの構成になっています。

 

テキストは1冊で170ページ。

 

また、学習する英会話シーンを実際にアメリカで撮影したDVD1枚もあります。

 

このようにDVDまで付いている英会話教材は珍しいです。

 

学習する英会話シーンは以下の6つです。

カフェ、ファーストフード、レストラン、ホテル、ショッピング、道案内

 

「たしかに重要なシーンばかりだけど、6つの英会話シーンでは少ないだろ」と思ったのですが、それを補うためか、特典とは言えないボリュームの特典も付いてきます。

 

Hapa英会話の購入特典として、以下のシーンについても学習することができます。

飛行機、入国審査、税関、タクシー、スターバックス、マクドナルド、バー

 

これらについても教材の本編と同様に、「英語+日本語訳」のCD3枚と「英語のみ」のCD3枚の合計6枚とテキスト1冊で学ぶことができます。

 

それぞれの英会話シーンの学習内容については、以下で詳しく説明していきます。

 

 

実際に使ってみての感想と学習効果について

 

Hapa英会話の学習手順は以下のようになっています。

  1. 実際の会話シーンを撮影したDVDを見て、会話の流れを覚える
  2.  

  3. 各会話シーンで使用する単語とフレーズを覚える
  4.  

  5. CDで各会話シーンのロールプレイを繰り返す

 

英会話教材といえば、CDとテキストで学習していくというものが一般的です。

 

そんな中、Hapa英会話はCDとテキストだけでなくDVDを使った学習も取り入れていて、実際の会話シーンを見て学ぶことができます(以下の画像)。

 

Hapa英会話-動画01

 

これは、実際の会話シーンをイメージする、会話の流れを理解するということが目的になっています。

 

CDとテキストを使った学習は机上の学習という感じで、英会話表現や単語は身についても実践の場面での力となるかは疑問です。

 

日本には鬼のように単語や文法を知っているけれど英語が話せないという人がいます。

 

これは日本の学校の授業が実践的ではなく学問的な英語の勉強を採用していることが理由です。

 

Hapa英会話の開発者は、このような日本人の状況を知っているからこそ、実践にこだわった教材にしているようです。

 

日本にいながらネイティブスピーカーのリアルな会話シーンを目で見て、声を聞いて体感できることには大きな価値があると思います。

 

これからシーンごとの英会話表現を学ぶ前にそのシーンが実際にどんなものなのかを知っておく、これだけで学習のしやすさやと効率は上がります。

 

何がゴールかも分からず漠然と勉強していくのは不安になりますが、何を目指して学ぶのか目的が明確になっていればモチベーションは上がるものです。

 

まずはDVDを見て「流れ」を理解しましょう。

 

このDVDは本当に生のネイティブスピーカーの会話なので、上級者であっても簡単に聞き取れるものではありません。

 

初心者にはまず無理です。

 

しかし、聞きとれなくもて悲観する必要はありません。

 

日本語字幕、英語字幕でも見ることができるので、字幕付きで繰り返し見ることで、まずは会話の「流れ」が分かればそれだけで十分です。

 

hapa英会話-画像24

 

続いて、いよいよ英会話フレーズや単語についての学習が始まります。

 

Hapa英会話はそれぞれの会話シーンについてとても詳しく学習することができます。

 

何パターンもの質問の仕方を学ぶことができる、質問に対して何パターンもの回答の仕方を学ぶことができる、など不完全な会話や不自由な会話しか身につかない内容ではありません。

 

ダメな英会話教材は1パターンの質問の仕方しか学べない、1パターンの回答の仕方しか学べないというものがあります。

 

これでは適切な質問もできなければ、自分が思っていることを回答することもできません。

 

Hapa英会話は実践的な英会話を身につけるための教材なので、このあたりがとてもよく考えて作られているという印象を受けました。

 

CDとテキストはそれぞれの会話シーンごとに以下の構成になっています。

■Introduction
まずは会話の流れを理解する

 

■Variation
会話の中で使う様々なフレーズや単語を理解する

 

■Useful Knowledge
知っていると便利な単語・表現・知識などを学ぶ

 

■Dialog
Introductionより長い実践的な会話シーンを聞き流す

 

■Review
ここまで学習したことを復習する

 

■Live Conversation
より実践的でネイティブ的な会話を学習する

 

■Hot Spot
Hapa英会話開発者のセニサック淳さんがおすすめするカフェ・レストラン・フードなどの紹介

 

だいたいの英会話教材は「ただ会話シーンを聞くだけ」とか「会話シーンとその中に登場するフレーズを学習するだけ」という内容になっていることを考えると、Hapa英会話の内容はかなり盛りだくさんと言えます。

 

特に「すべてのパターンを網羅する」ということへのこだわりを感じました。

 

正直な感想を言えば、ネイティブスピーカーではないわれわれ日本人にとっては過剰かもしれないと思うほどです。

 

たとえば、カフェでの注文のシーンでは、様々な飲み物の種類、サイズ、アイスorホット、ミルクの指定、オプションなど、自分の望みどおりの注文ができるように事細かに学ぶことができます。

 

代表的なものを1つ2つ学ぶだけで、自分の思いどおりの注文ができないという内容ではありません。

 

こんな感じで、似た表現、同じ意味だが言い方の異なるフレーズなどを徹底的に学習できる内容なので、いかなる実践の場でも対応できるだけの英語力が身につくと感じました。

 

しかしながら、決して難しい内容ではありません。

 

学習する単語は基本的でよく使うものばかりで、フレーズも短く歯切れの良いものが中心です。

 

実際のところ、日本人も日常的な会話で小難しい表現や単語は使用しないとおり、英語でもネイティブスピーカーは平易な言葉で普段の会話はしています。

 

このように基礎的で実用的な英語を学ぶ教材なので、上級者には簡単すぎますが、初心者にはちょうど良いと思います。

 

しかも、ちゃんと覚えられるよう「Dialog」や「Review」で何度も繰り返し学習できるようになっているのも良いと感じました。

 

Hapa英会話のテキストを見ていると、全体的に英会話スクールのテキストと似ているように見えてきます。

 

もともとロサンゼルスの英会話スクールの内容を教材化したものなので、それは当然なのですが、英会話教材で英会話スクールのような学習ができるのもHapa英会話の1つの魅力ではないでしょうか。

 

hapa英会話-画像25

 

最初にDVDで実際の会話シーンを映像で見てイメージを膨らませ、その次はCDでそのシーンで使う単語やフレーズを詳しく学び、最後もCDで各会話シーンのロールプレイを繰り返していきます。

 

Hapa英会話のCDは「日本語+英語」のバージョンと「英語のみ」のバージョンがあります。

 

はじめに使うのは「日本語+英語」のバージョンのCDです。

 

英会話教材のCDは基本的に「英語が流れた後に日本語が流れるCD」か「日本語が流れた後に英語が流れるCD」のどちらかになっています。

 

このような音声が流れる順番の違いによって効果がどのように変わってくるかご存知でしょうか。

 

簡単に言えば、「英語が流れた後に日本語が流れるCD」はリスニング用、「日本語が流れた後に英語が流れるCD」はスピーキング用です。

※リスニング用のCD(従来の英会話教材)

  1. 英語が流れる
  2.  

  3. それを聞いてその意味を考える
  4.  

  5. 日本語訳が流れ、自分が考えた意味が正しかったかを確認する

 

つまりは聞いた英語がどんな意味かを考える練習である

 

※スピーキング用のCD(Hapa英会話)

  1. 日本語が流れる
  2.  

  3. それを英語で何と言うかを考える、話してみる
  4.  

  5. 英語が流れ、自分が考えた英語、話した英語が正しかったかを確認する

 

つまりは言いたいことを英語にする練習である

 

Hapa英会話のCDは英語が流れた後に日本語訳が流れます。

 

つまりはスピーキング用ということです。

 

英会話スクールの学習方法を採用している教材なので、英語を話す練習に力を入れた内容になっています。

 

Hapa英会話の考えとして、リスニングについてはそれぞれの会話シーンの流れを知ってしまえば、毎回質問されることはだいたい同じだと分かるため、特別正確に聞きとりができなくても困ることはないというものがあります。

 

このように「流れ」をうまく利用することで、リスニングの練習の時間を減らし、その分、スピーキングの練習を強化しようという考えです。

 

そのため、CDでは徹底して英語を話す練習を行っていきます。

 

hapa英会話-画像22

 

まずは日本語を聞いてそれを英語で何と言うかを考えることからはじめます。

 

英語を話そうとまで思うとハードルが上がってしまうので、まずは話すことはせず、考えることだけにエネルギーを使いましょう。

 

そして、だんだんと英語を日本語に変換する力が育ってきたら、英語を話す練習に切り替えます。

 

CDの日本語を聞いて、それを英語で何と言うか、実際に話してみます。

 

英語が話せるようになるためにはこの練習をひたすら繰り返すことです。

 

これしかないと私は感じています。

 

ですので、「日本語+英語」のバージョンのCDを中心に学習を進めると効率が良いです。

 

「英語のみ」のバージョンのCDは話す練習を十分にし、それが身についたころに繰り返し聞き流すと、復習にもなりながらリスニングも鍛えることができるので一石二鳥です。

 

このように「英語を話す」「聞き流す」の2つを軸にそれぞれの会話シーンについて繰り返し学習し、その流れを覚えてしまうことで、実践での英会話もこなせるようになります。

 

Hapa英会話-動画03

 

まとめ

 

Hapa英会話はこんな人のための教材

 

Hapa英会話は海外での英会話シーンを再現した教材なので、海外旅行をしたい人や海外で生活をしたい人に役に立つ教材です。

 

自分自身は日本で生活をし、日本にいる外国人と英語で話すことを目的に英語を学んでいる人にはあまり意味のない教材だと思います。

 

なぜなら、Hapa英会話で学習するのはアメリカのカフェやレストラン、ホテルなどの英会話であり、日本にいる限りこれらのシーンに出くわすことはないからです。

 

実践的ではなく、文法や単語など机上の英語力を高めたい人にはさらに合わない内容だと思います。

 

なぜなら、ネイティブスピーカーの会話を再現した教材のため、ネイティブスピーカー特有の省略形などを用いた表現もあるからです。

 

これらは日本のテストや試験では出題されることはありません。

 

そのため、机上の英語力を高めたい人にはまったくもって無意味です。

 

 

Hapa英会話の対象レベル

 

初心者です。

 

基礎的な単語や、難しい文法を含まない会話表現が中心になっています。

 

海外旅行を目指し、これから英語をはじめる人にピッタリな内容だと思います。

 

中〜上級者には簡単に感じる内容です。

 

 

Hapa英会話の効果は?英語が話せるようになるの?

 

Hapa英会話自体は教材としてしっかりとした学習理論があり、正しい方法なので効果があります。

 

しかし、最終的にはあなたしだいです。

 

英語が話せるようになるためには英語を話す練習が絶対に必要です。

 

そのため、英語を話す練習をどれだけこなしたか、どれだけ身につけることができたかによって結果が決まります。

 

英語を話す練習を繰り返し粘り強く行えば当然英語が話せるようになります。

 

しかし、学習しない、ただCDをつけているだけで聞いていないというようでは効果はもちろんありません。

 

目安としては1日30分の学習を最低3ヶ月です。

 

Hapa英会話の公式サイトには30日と書いてありますが、それは信じない方がよいでしょう。

 

ちょっと効果を誇張しすぎだと思います。

 

 

長々と書いてしまいましたが、hapa英会話は効果を感じられなかった場合は全額返金保証を受けることができるため、リスクなく試せる教材です。

 

英会話の初心者が海外旅行のための第一歩を踏み出すのには良い教材だと思います。

 

Hapa英会話の公式サイトへ

 

 

〜当サイト限定の豪華特典〜

 

最速最短で英語が話せるようになる方法

特典1

【PDFファイル 104ページ】

 

英会話の初心者がどのように学習を進めていけば最短最速で英語が話せるようになるのかを説明した教材です。
Hapa英会話とこの教材を同時に使うことで、加速度的に英語が上達していきます。

 

 

私が460点アップできたTOEIC攻略法

特典2

【PDFファイル 110ページ】

 

社会人に求められるTOEICをいかに攻略をして高得点を取るかをまとめた教材です。
2016年5月から開始になった新TOEICに対応しています。

 

 

英語を高速音声で聞きリスニング力をアップする方法

特典3

【PDFファイル 34ページ】

 

英会話のCDなどの英語音声の再生速度を速める方法についてです。
リスニング力の向上に役立ちます。

 

 

無料でNHKの全ての語学講座の音声を入手して学習する方法

特典4

【PDFファイル 15ページ】

 

NHKで放映されている語学講座を音声として無料で入手する方法についてです。
英語力全般の向上に役立ちます。

 

 

無料で海外のTV番組を見て英語を学ぶ方法

特典5

【PDFファイル 13ページ】

 

海外のTV番組を無料で視聴する方法です。
リスニング力の向上に役立ちます。

 

 

プロから学んだ英語の勉強法

特典6

【PDFファイル 32ページ】

 

英語のプロが提唱する英語勉強法を重要なもののみに絞ってまとめた教材です。
効果的な勉強法を知ることができます。

 

 

仕事で活かせる王道資格の取り方

特典7

【PDFファイル 90ページ】

 

英語以外の資格、IT、簿記などを短期間で取得するためのノウハウをまとめた教材です。
最低限の努力で資格を取得したい人は必見です。

 

 

人生をポジティブに生きる名言集

特典8

【PDFファイル 58ページ】

 

英語の勉強のモチベーションを上げるためのポジティブになれる言葉をまとめた教材です。
読めばすぐにやる気につながる言葉がたくさんです。

 

 

※重要!特典のもらい方※

 

 

当サイトからHapa英会話の公式サイトに進み、Hapa英会話の公式サイト内にある「今すぐ英会話をマスターする」というボタンをクリックして支払いの画面に進んだとき、以下の表示があるかを確認ください。

 

確認画像

 

この表示がある場合は特典をもらうことができますのでそのままHapa英会話を購入し、購入後、コチラの手順に従って特典を入手してください。

 

この表示がない場合はお使いのパソコンまたはタブレットの設定の変更をする必要がありますので、コチラの手順に従って設定の変更をお願いします。

 

Hapa英会話の公式サイトへ

 

hapa英会話-画像31